「コードギアス」「恋と選挙とチョコレート」「魔神英雄伝ワタル」−2012年6月3日のメモ

『コードギアス 亡国のアキト』全4章構成であることが明らかに(ファミ通.com)

分割上映であることは明白でしたが、4章構成とは随分と長丁場ですね。果たして4章の劇場公開はいつ頃になるのでしょうか…。

「恋と選挙とチョコレート」公式サイト 各局放送時間決定

最速はTBSで、2012年7月5日(木) の深夜1時25分から放送するとのこと。原作プレイ済みということもあり、内容が非常に気になります。

「魔神英雄伝ワタル」公式サイト 正式オープン!

サイト自体は2週間ほど前に公開されたものの、ようやく正式オープンとなりました。第1話を無料で視聴できるということで、ファンなら一見の価値があります。
posted by Flyer 2012-06-04 01:11 | Permalink | Flyerのメモ

「ビビッドレッド・オペレーション」「超速変形ジャイロゼッター」「Angel Beats!」−2012年6月1日のメモ

「ビビッドレッド・オペレーション」 公式サイトオープン

現時点で作品の詳細は不明ながら、スタッフやキャラデザを見ると大いに期待が持てる作品です。今後の続報を楽しみにしておきます。

変形する筐体に「スゲー!」の声の嵐! 『超速変形ジャイロゼッター』完成披露&プロジェクト発表会開催(ファミ通.com)

作品の公式サイトもオープンしています。これほど直球勝負の子供向けロボットアニメは、今となっては珍しいですね。

Angel Beats!:一番くじを6月に発売 名シーンフィギュアなどグッズ続々(まんたんウェブ)

気が付けば放送終了から2年が経とうとしていますが、今でも関連グッズが出ています。ゲーム化以外にも何らかの展開があったりするのでしょうか…。
posted by Flyer 2012-06-02 01:03 | Permalink | Flyerのメモ

「花咲くいろは」「らき☆すた」「スマイルプリキュア!」−2012年5月21日のメモ

劇場版アニメ「花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト公開

てっきりOVAだと思っていただけに、予想外の展開です。ただ、劇場アニメにするほどスケールの大きい作品かというと疑問が残りますね…。

西武ライオンズが「らき☆すた」とコラボ 声優・福原香織さん始球式も(ねとらぼ)

これはありそうでなかったコラボです。「ライオンズのユニフォームを着た柊姉妹のイラスト入りグッズを販売する」という点も要注目と言えます。

京都の旅館が「プリキュア」宿泊にお礼(ねとらぼ)

なかなかユーモアのある反応だと感じました。この文面だとプリキュア5人の正体がバレていることになりますが、そこはご愛嬌ということで。
posted by Flyer 2012-05-22 00:44 | Permalink | Flyerのメモ

「遊戯王」「ガールズ&パンツァー」「ゆるゆり」−2012年5月18日のメモ

遊戯王オフィシャルカードゲーム 禁止・制限カードリスト[2012年03月01日適用]の選定理由を掲載(遊戯王OCG公式サイト)

これまで制限改定は物議を醸すことが多かっただけに、こうして改定の根拠が示されたのは喜ばしいです。ぜひ今後も続けてほしいですね。

新TVアニメ「ガールズ&パンツァー」公式サイトオープン!

キャラデザが同じ人ということもあり、現状では陸軍版「ストライクウィッチーズ」という印象を受けます。続報に期待したいところです。

TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト 第二期の放送情報を掲載

第2期の放送開始は、第1期と同じく7月からとなりました。主要な話は第1期でやってしまった感があるため、第2期の内容に注目しておきます。
posted by Flyer 2012-05-19 00:27 | Permalink | Flyerのメモ

「遊戯王」「恋と選挙とチョコレート」「魔神英雄伝ワタル」−2012年5月16日のメモ

『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ』より海馬瀬人の製品ページをアップしました。(コトブキヤ)

まもなく発売される闇遊戯のフィギュアと同じシリーズです。いつかはGXや5D'sのキャラクターも商品化されるのでしょうか?

枝川希美のルートが追加! PSP『恋と選挙とチョコレート ポータブル』が今夏に登場(電撃オンライン)

個人的には東雲葉月を推していましたが、ヒロイン昇格を勝ち取ったのは枝川希美でした。枝川希美は7月からスタートするTVアニメでも微妙に扱いが変わるかもしれませんね。

田中真弓×伊倉一恵 『魔神英雄伝ワタル』キッズステーション再放送開始記念対談!(エキサイトアニメ)

本放送は今から24年前ということで、対談を読んでいるだけで懐かしい気持ちになりました。細かな内容は忘れてしまっているので、機会があればもう1度視聴したい作品です。
posted by Flyer 2012-05-17 00:29 | Permalink | Flyerのメモ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。